2004年 11月 21日
東京国際女子マラソン
(・∀・)ジェノベーゼ!!

とりあえず、今回はタイムというよりレースが燃えました。



マラソンというものは、序盤でトップ集団に加わっていないと、

そのままの流れで上位には入れないというジンクスというか、一般的な常識があるのですが

その常識をジェノベーゼ選手が見事打ち破りました。

第2集団につけていたジェノベーゼ選手ですが、トップ集団のペースが上がらないと見ると

次々と前の選手を抜き去り、最後の心臓破りの坂で、トップになりました。そして、そのまま優勝。

千葉選手は序盤トップ集団にいたのですが、最終的には4位。

これまた第2集団にいた嶋原選手に抜かれ、競り合っていたアレム選手にも競り負けてしまった訳で。

小出監督は東京と相性良くないみたいですね(Qちゃんも負けたので)



まあ、どうでもいい事ですが、

5位ぐらいに入ったリトアニアのバルシュナイテ選手が美人だったと思いますよ(ぇ)

でも、腹筋割れてた(ぉ)
[PR]

by riza_59 | 2004-11-21 14:49 | スポーツ


<< 明日は外出      MAJOR第2話 >>