2005年 05月 20日
逃げたときのメッセージ
ざんねんむねん! にげられない!(ウルトラマン倶楽部)



---------------------



正直、ジェネレーションギャップを感じずにはいられない毎日です。

高卒ルーキーにはファミコンの話が通用しないんですよ!

スーファミがやっとギリギリレベルですよ。プレステとかは僕がわかりません(駄目)

「所さんのまもるもせめるも」がさぁー!とか言っても全く通用しません(同世代にも)

マイナーなゲームでせめるのが僕の美学。マイノリティなゲームでまもるのが僕の美学。



---------------------



今日は、昔に会社の寮だった場所へ赴いた。

今では幽霊屋敷みたいなモノで、誰も住んでいない。

よって、雑草とかがかなり強まっている。匂いも結構強まっていて、正直厳しい。



しかし「このままにしておくのもどうか」という事でクリーン大作戦が決行されることになったのである。

業務本部から2名、営業部から3名全員、そして、システム部からは新人4名。

総勢9名もいたらしい。気付かなかったです(マテ)

とりあえず、雑草はオーラ力を込めて軍手で引っ張れば余裕で抜ける。

しかし、中には悪しきオーラ力に囚われた雑草がいて、根っこが5~6mぐらいと長いので、

おおきなかぶを思い出した次第です。一人で引っ張ったけど。孤独って言うな。



あと、建物にツタが発生していました。

ロッククライミングもどきをしようとしたらツタがちぎれて危険です。

とりあえず、ちぎれる範囲でちぎっておきました。届かないところは知りませんなということで。



ダンゴムシが大量発生したり、なんかの幼虫を発掘したり、

缶ジュースの昔のプルタブを発見したり(缶からはずれるタイプ)

スコップで土を掘るごとにノスタルジックな気分に。



…と、書いてみましたが、そんなにいいものじゃないです。雑草がくさすぎです。

遠くの方で先輩がほうきで砂掃いてたら、風下の僕の方へ砂埃来るし。



午前中でなんとか終わりましたが、午後の仕事にかなり影響でました(ぉ)

休み中にどこまで挽回できるかが課題。



---------------------



明日はピアノの演奏会に出席予定。

僕が休日に外出なんて珍しいですよ。雨が降ったら笑ってください。
[PR]

by riza_59 | 2005-05-20 21:49 | 日常・雑文


<< 新しい朝が来た      今日の僕の一日のなにぬねの >>