2005年 06月 05日
体操たいそう
b0023046_1945993.jpg











































会場でもらった紙切れをうpしてみました。



---------------------



10時に家を出発。

桃太郎アリーナの前をみたら既に人の行列が(汗)

11時前に吉野家に到着。豚丼を食べる。



その後、桃太郎アリーナへ。

人の列がなくなっている。どうやら既に会場を開けたようだ。

ちなみに12時30分から開始だったんですけどねぇ。



まだまだ席は開いていたので、アリーナ席(1階)の上の部分(2階)を確保。

アリーナ席で見ると楽しめるように演出する筈なので、

アリーナ席と同じ向きの席が好ましいと踏んだわけです。



撮影禁止とか言ってましたが、みんな撮影しまくってました。だめぽ。

1階の関係者席に森末慎二を発見。芸能人オーラナサスwwwwwwwwwwwww



12時30分に開会式らしきものが開始。

岡山の体操協会の人の挨拶がテンションタコス。ヒーローインタビュー時のゴジラ並に声が高い。

市の副知事の話のときにマイクの調子が悪くなって声が途切れ途切れになる。

「バスケットボール」「スケットボッ!」しか聞こえなかったのはクオリティ高め。



13時より演技会開始。シンジモリスエが解説。

通常はいろんな種目の演技が同時進行するものなのですが、

今回は1種目ごと進行し、1人1人を解説していくという、なんとも贅沢な仕様ですた。

これで1500円とか安すぎな予感。



書くの忘れてましたが、今回演技会に参加した人は、

全日本団体から米田、水鳥、中野。韓国から高校生辺りの選手3名。

米国から大学インカレ優勝経験者2名(片方はアッカーマンとかいう名前だった筈)

あとは、岡山の高校生や中学生の人々。

ちなみに、米田選手は「ヨネ様」と呼ばれているらしい。おばさんに人気ありそうな顔だもんなぁ。



米田選手、中野選手は、ゆか、平行棒、鉄棒の3種目、

水鳥選手は、ゆか、吊り輪、跳馬、鉄棒の4種目を演技。

正直ここまで見せてくれるとは思ってませんでした。ヨネ様の平行棒は若干手抜きでしたが(ぉ)

水鳥選手の吊り輪はやっぱり違いました。あと、跳馬が高い。

鉄棒ではみんなコバチ、コールマンみせてくれましたし、大満足です。

米国の2人もレベル高い演技を見せてくれました。

韓国の選手、岡山の選手は緊張したみたいで失敗が多かった感じです。

ゆかの人はいい演技してましたけど。あん馬が割と壊滅的でした(ぉ)



前半・後半の間には、所さんの笑ってコラえてでもよくやってる(?)

男子新体操の演技を見ることが出来ました。クオリティタカス。



全部合わせて2時間ぐらいで終わったんですが、非常に楽しめました。

「これから閉会式を始めます…」と、アナウンスが流れた瞬間に9割は人が帰ったのでワロス。

特に残っておく必要もなかったので、僕も帰りました。



帰りにまた吉野家行って豚丼食べました。

お腹痛いです。
[PR]

by riza_59 | 2005-06-05 20:26 | 日常・雑文


<< ブータンは小畑      無気力君 >>