2005年 06月 23日
「ブリッジ」と書くことが多いと思うんだけど、

濁点を付けなくて濁らない発音をすると「ブリッチ」っていうと思うんですわ。

まあ、「ブリッシ」とは間違っても言わないんですわ。

だから、濁った時は「ブリッヂ」が正しいのかなとか思う。



でも、

ググったら「ブリッジ」が856000件。「ブリッヂ」が19300件なわけですが。

世間の風は冷たいっていうかね。



単語を変えてみる。

「鼻血」はどう書くかというと「はなぢ」が多いんじゃないかと思います。

「はなじ」派もいるにはいると思いますが。

これも濁点をなくしてみると「はなち」「はなし」。まあ、これはどっちも使用しないので意味なしですが(ぉ)

ググったら「はなぢ」が11100件。「はなじ」は574件。

さらに「はなじ」だとGoogle様に「もしかして:はなぢ」と言われる始末である。

いまだに「就職しない」→「もしかして;就職できない」のコンボは復活していませんが、

「日本語版もしかして機能」は復活したみたいですね。



まあ「ヂ」の力を忘れないでくださいと言いたいわけです。

見えないところで頑張ってるんです。日本ガイシです。



最後に1つ。

「ブリヂストン」が575000件。「ブリジストン」は138000件。

後者は「もしかして:ブリヂストン」と言われる。

ブリヂストンの名前の由来は「石橋」を文字って「橋(ブリッヂ)」+「石(ストーン)」という組み合わせでできてるらしいので、

やっぱり「橋」「ブリッヂ」じゃないかと思うんだけど、浸透してないね。



ここまで書いて、このネタ昔に書いた気がしてきたんだけどもういいや。

いつか「ブリッジ」でググった時に「もしかして:ブリッヂ」とGoogle様がほざいてくれる事を願います。
[PR]

by riza_59 | 2005-06-23 20:41 | 日常・雑文


<< みゅーじっくばとそ ~Riza...      厄日 >>