2005年 08月 08日
ぞろめ
今日の一言:名前と組織名には全角使わないように by 先輩

※外国のソフト入れるときにインストール先のパス指定する所でエラーで落ちるので。

例:AVG(フリーのウィルスチェックソフト)




---------------------



今日は、WindowsNT4.0をインストールするという作業をおこないました。

NT系など2000しか触ったことのない僕ですから、

いろいろと操作法などの違いで戸惑ってしまいましたよ。

まず、インストール。の前にハードディスクの取替え。

これは5~6回ぐらい取り替えたので最終的には慣れました。

何故にそんなに取り替えたかというと、2個ぐらいHDDが認識しなかったから。

起動ディスクからデバイス認識していって、

起動ディスク3枚目で「ハードディスクが見つかりません」と出ると泣ける(10分ぐらいかかる)

最終的にはBIOS見てハードディスク認識してるかどうか確認するようにしましたが。



その後は、とうとうインストール作業です。

起動ディスクを入れ替えていって、次はCDを入れてインストール作業。

40GBあるから、C・Dドライブを作って20GBに割っちゃいます。

さあ、フォーマット開始。そして、完了。

「ここまでのインストール作業は正常に終了しました。CDとフロッピーを取り出して再起動してください」

言われるままに再起動→起動時にエラー発生→再インストール決定


という永久コンボを受ける事に。

後で聞いた話では、どうやらNTではシステムドライブであるCドライブは、

2GBに設定しなければならないっぽい仕様があったみたいです。

またパーテーション割り直して(というか、Cドライブ2GB切って、他は未知の領域のまま放置)

なんとかOS起動。

とりあえず、シャットダウンしようと思ってスタートメニューから終了選んでしばらく待ってたら、

「電源を切る準備ができました」というダイアログボックスがこんにちは!

ご親切にも、そのダイアログボックスには「再起動」のボタンまで。

そのボタンを押せば、当然のように再起動も可能。なんという親切機能。

終了ボタンクリックした後、電源ボタン押して切らないといけない事を除けばですが。



なんか電源ボタンを押さなくても電源が自動でシャットアウトできる方法があったので試してみる。

レジストリとかいじるのでちょっと怖い。

何が間違っていたのかわからないんですが、

とりあえず、電源が切れる準備ができたダイアログはでなくなって、「これは成功か!?」と

思わせつつ、そのまま再起動するWindowsNT氏。

そのまま電源切れてくれたら僕としては嬉しかったな…。



他にもログイン時のパスワード変えたくって、

コントロールパネルの中を探してたら見つからない。

2000ならコンパネの中にユーザとパスワードってのがありますよね。

NTだと、左下のスタートボタンクリックして、プログラムから管理ツールみたいなの選んで、

その中にあるなんかでユーザアカウントを設定できます。そんなんしりませんがな。



とにかく、知らないことをいっぱい知る事ができました。ありがとう。

あと、高校野球。岡山代表の関西(かんぜい)が勝ってくれました。ありがとう。

郵政民営化法案が否決されました。…今のところ、どうでもいいです。
[PR]

by riza_59 | 2005-08-08 20:21 | 日常・雑文


<< 続・WindowsNT      だらだらだら >>