2005年 09月 25日
オフレポフローチャート風味
今日の一言:俺の筋肉が熱くなる by ひでき

※「マッスルレボリューション」の一節。UGAに入ってますた。最高。



---------------------



紫苑さんに「オフレポ期待age」されたような気がしたので書いてみます。

そうです。僕は変なおじさんです。ではなくて、

僕は金曜日から京都の方へ旅立っておりました。高校の制服を着て。

メンバーはイケメンの人勝利を呼ぶワンダーガール似の人と僕の3名です。

正確には、オガタさんとchiakiねーさんです。

今回は制服OFFでした。だから制服を着て向かうわけです。



金曜日

6時に起床。



7時29分発の電車で出発。



途中で下車する母校の生徒に「ここで降りないと遅れますよ?」と言われる。

当然、高校の制服を着ていたので声をかけられてしまった訳で。

何があるのか知らないのだけど、僕はそのイベントには参加する訳ないので(京都に行くから)

「いや、そうはいかんざき」と言って回避。いや、絶対言えないです。

とりあえず、大阪までの切符見せて「大阪行くから」とマジレス。



岡山駅に到着。無駄に制服が多い。

制服着てるけど高校生じゃないのは僕ぐらいだろうて。



連休初日なので乗車率が高い。

電車に乗るの久しぶりだったので、席取りのタイミングを忘れてますた。座れず。



なんとなく、周りの会話を聞きながら過ごす。

どの辺で降りるか推測して席が空くタイミングをはかる為。

で、空いた瞬間に席をゲット。この辺の腕はまだまだ錆び付いていないらしい。



相生で乗り換え。進行方向と逆向きながら席を奪取。酔いそう(ぉ)

ただ、これから大阪までは乗り換えはないので、とりあえず、席が確保できただけよしとする。

しばらく乗ってたら進行方向向きの席が空いたので移動。



新神戸着。

当然、この辺まで来ると母校の制服は見ない。かなり気分は楽になる。

また、ねーさんから「ザ☆寝坊」のメールが届く(´・ω・`)

ねーさんとは大阪駅にて合流予定。



大阪突入。

僕が到着する前に、ねーさんが大阪駅到着。

2分遅れてこちらも大阪駅に到着。

「中央口で合流しましょう」という事で、中央口改札から出る。出たつもり。

そして、合流に失敗。めぐみさんに迎えに来てもらった以前のOFFと全く同じ。学習しないワタクシ(汗)



なんとか、ねーさんと合流。

さあ、オガタさんの待つ京都へ向かいましょう…と思ったのですが、

オガタさんは部屋の掃除をしているということで時間を潰す事に。

かなり唐突に押しかける事を伝えたので、準備期間がなかったのです。しょうがないのです。



ヨドバシカメラにいってみました。カメラ見てない。



喫茶店でカフェオレを飲む。

誕生日プレゼントに置時計頂ました(ドム仕様)

会社に置いて使おうと思います。ありがとうございますた。

僕の方も大した事ないものをあげました。とりあえず、喜んでいただけたみたいでよかったです。



とりあえず、ビール1ℓ缶を4本買う。

そして、いざオガタさんの下宿へ。



オガタさんの下宿の最寄の駅へ到着。

駅にてオガタさんがお出迎えしてくださいました。相変わらずのイケメンっぷりです。

いろいろと買出しをして下宿へ。鍋をする事になってたので食材が必要だったのです。



みんな制服に着替えて鍋パーティ。

僕はそのまま(ブレザー)。オガタさんは学ラン。ねーさんはセーラー服。



少し暇を持て余したので、オガタさんとウィニングイレブンで対決。

僕はファンニステルローイが伊藤英明に似てるのでオランダを選ぶ。

オガタさんは中国。理由は嫌いだから(謎)

結果は1-5の大敗。もうだめぽ。

この辺で、オガタさんがセーラー服に着替える。多分。うろ覚え。

その後、「僕も着たんだからRizaさんも着ますよね?」という言葉の暴力を受ける。着る(ぉぃ)

そして、写真を取られる。メールに画像を添付して送られる。いじめです。



既にビールの缶が3本ぐらい空いてたと思うのですが、一息ついてカラオケへ。

ちなみに僕は飲んでません。



カラオケでもビール飲みまくり。

ちなみに僕は飲んでません。



UGAは(・∀・)イイ!! 「子供達を責めないで」は入っていないものの、

上に書いたように「マッスルレボリューション」は入ってるし、

ベジータ様のお料理地獄」まで入っているという。歌ったし(恥ずかし過ぎる)



カラオケから戻って、さらに鍋の残りを食べつつビール。僕は飲んでません。



土曜日

諸事情により日が変わる頃にコンビニへ行く事に。

書くの忘れてましたが、僕以外のお二人はカラオケに行く時などちゃんと私服に着替えてます。

僕だけ全て制服で行動しています(notセーラー服)。

よって、深夜のコンビニに出没する制服の23歳。

何がまずいかって身分証明書を持ってないことで。

何かあったら母校にすら迷惑をかけかねないこの状況。



なんとか通報されずにコンビに脱出。



「こんびに」が一発変換だと「コンビに」になる。



東京書店進入。京都だけど東京書店。

アダルトコーナーがあったので、オガタさんについて入るものの、

制服を着てる限り、堂々とし過ぎるのは不味いと判断。

年齢的に問題はないものの、制服を着ているという見た目は問題がある。

そして、「高校生がこんな所で何をやっているんだね?」と言われた時に

「僕は高校生じゃありません」と、堂々と言うことを憚られる状況。

実際、高校生ではないけど、高校生の制服を着てしまっているただのバカだから。

なるべく波風を立てたくないという葛藤。なら最初から入るなということなんですが。



東京書店を2分足らずで脱出。ヘタレ。



なんとかオガタさんの下宿に到着。



男は誰もロンリーソルジャーボーイ。



十字架背負ったロンリーソルジャーボーイ。



ボウリングをする。百円均一の。



ピンを立てるのに時間がかかり過ぎる。

1レーン消化するのにドミノ倒し並の労力がいるので断念。



古今東西をしながら眠る。



10時ごろ起床。



オガタさんにトイレットペーパーを手渡す。



帰路に着く。



高校生に絡まれる。勘弁。

岡山もんじゃけん、勘弁。



新幹線に乗る。昼時は異常に空いてる。



15時前には電車を降りるまで戻ってくる。



16時30分までバスがない。



歩く。



心寂しいロンリーソルジャーボーイ。



高校生に絡まれる。勘弁。

僕の周りを自転車で回るの、勘弁。

23歳じゃけん、勘弁。



やけに背中に水分を溜め込む。カッターの背中の部分が汗だくに。

心の汗もだいぶアレ。



トイレに行きたいんだけど行けないという葛藤。



地元じゃなければ…。



汗をかいて尿意を遠ざける作戦。



男はいつもロンリーソルジャーボーイ。



なんとか家にたどり着く。

自分で自分の馬鹿さ加減を褒めてあげたい。



---------------------



多分、こんな感じです。

読み直してないから、いろいろと間違ってるかもしれないけどこんな感じです。

だいたいで。



ええと、こんな書き方してますけど、非常に楽しかったです(歩いたの以外)

また機会があればやってみたいと思ってます(歩いたの以外)

オガタさん、chiakiねーさん、本当にありがとうございました。
[PR]

by riza_59 | 2005-09-25 23:21 | 日常・雑文


<< セーラー服を晒さないで      暑い >>