2004年 11月 14日
MAJOR / 相撲
昨日の午後6時より、NHKにて週刊少年サンデーで連載中の「MAJOR」のアニメが放映開始されました。

つい最近51巻が出たということで、それはまだ買ってないんですけど

1~50巻までは全部揃えてたりします。

作者、満田拓也さんの前作「健太やります」も全26巻持ってたり(ぉ)


---------------------


全然読み返してなかったので、第1話は新鮮な感じがして良かったです。

某キャプテン翼のアニメのように声優の違和感も特に感じませんでしたし(ぉ)



「おとさん」「おかさん」の発音のアクセントが疑問だったのですが、解決。

「おとさん」が活躍する序盤のストーリーは大好きです。

いろいろと「俺たちのフィールド」とかぶってたりするなぁとか当時は思ったものですが(ぉ)



アニメとしては「小学生編」で一区切りになるんでしょうかね。

人気があったら中学・高校と続くかも。んー、でも、長くなり過ぎるとだれそうな気も(汗)

とりあえず、定期的に見るテレビ番組といったら「相撲」ぐらいしかなかったんですが、

1つ増えることになりそうです(ぉ)


---------------------


相撲が初日でした。

気付いたのが16時ぐらいだったのですが、

稀勢の里の相撲、何とか見れました。安定感のある相撲で初日白星。良かったです。


他は安馬が負けて、琴欧州も負けました。代わりに追風海が白星。

黒海は黒星、白鵬は白星。なんか名前の通りですな(ぉ)

朝青龍は順当に勝ちましたが、魁皇が伏兵、琴光喜に負けました。

琴光喜はこれで波に乗ると面白いですが。


まだ初日なので何ともいえませんが、綱取りのかかる魁皇はこれ以上負けられませんね。

後は、武双山は体力の限界千代の富士となってしまうのかとか、

栃東はかど番凌いだ後、怪我という無限ループをいつ抜けるのかとか、

千代ちゃんは相変わらず引き技に磨きがかかっているねといった所です。


徐々に世代交代の波が押し寄せてきてますね。ホントに。
[PR]

by riza_59 | 2004-11-14 20:15 | スポーツ


<< Action Script のお勉強      勇者 >>